バスチケット

久々に正月に帰省すべく、夜行バスのチケットを購入した。
実に二年ぶりの正月帰省である。
バスが新宿発着で、西口のバスセンターでチケットを扱っているため、先日の月曜に新宿までチケット購入のために足を伸ばした。
が、チケット発売は一ヶ月前からといわれ、止むなく断念。
元旦のパスで帰省するため、本日がチケット販売スタートとなる。

なんでこんなにチケット購入を急いでいるかというと、それは二年前の話である。
その時も年末に帰省しようと、十二月の頭にチケットを購入した。
しかしその時、既に定期便は満席で、購入できたのは増発便の観光バスのもの。
夜行バスを使ったことのある人なら分かると思うが、シートはリクライニングで三列になっており、長時間の乗車でも極力疲労を軽減する工夫がなされている。
ところが、これが普通の観光バスとなると、話が違ってくる。
シートは固定の四列配置だから、腰が痛いし窮屈だし、おまけに下を向いて寝ることになるので酔ってきて気持ち悪くなる。
最悪のバス旅行なのだ。

そんなわけで今日の昼休みに、会社の一階にある旅行代理店へ急行。
扱っているかどうか不安だったものの、結果は無事購入。
これで一安心だ。
ちなみに座席はC7だったので、販売開始初日の昼から既に半分、座席が埋まっていることになる。
明日だと増発便の可能性が高いので、やはり急いで正解だったようだ。
それにしても不便なものだな、この一ヶ月前受付けというものは。
尤も前倒しにしていったところで結果は同じだろうから、一ヶ月というのは妥当と言えば妥当なのか。
考えても詮無いことなのでやめる。

さて、そういうわけで来月は久々に実家に帰省である。
五日までいる予定なので、地元の石屋に顔を出そうかと思っている。
池袋ショーの直後なので標本の購入は無いと思うが、ホランダイトを飾る台座が欲しいので、適当なものがあれば買って帰りたい。
あとは池袋ショーの話かな。
ある程度、深く石の話ができる相手は貴重だから、久々に話し込んでくるか。
今から楽しみである。
[PR]
by clhaclha | 2006-12-01 23:44 | 日記・雑感
<< 池袋ショー二週間前 緑色束沸石その後-2 >>